2017年9月10日日曜日

9/7通常例会(研究会)(108th Regular meeting)@新橋駅バルーン(新橋)の様子をお伝えします。

【徳川家康】
1人目のプレゼンターはSさんです。一般的に知られているネガティブな家康像をSさんなりに分析し、本当はどんな人物だったかをプレゼンテーションしてくれました。また今回はPowerPointではなく、Keynoteをつかってスライを作成。とてもシンプルで内容も伝わりやすいプレゼンテーションでした。スライドの写真がなくて残念ですが、ぜひ気になる方は例会にご見学に来てください。





【モチベーション研修】
2人目のプレゼンターはAさんです。モチベーションアップの社員研修講師として普段されている内容のワークショップを行いました。各自A4用紙に今の自分の仕事に対する関わり合いを数値化したものをかき出し、見直すという作業です。とても参考になりました。まt、Aさんも多くのフィードバックから気づきを多く持ち帰ることができました。プレゼンテーションTMCはプレゼンテーションという枠組の中で、「講師」という方のスキルアップのお手伝いもしています。


【ユーザー向けプレゼン】
3人目のプレゼンターはGさんです。今回のプレゼンはユーザー向けのプレゼンテーションでした。内容も充実しており参加者の中からも「ぜひ試してみたくなった」等の声も上がりました。また、メンバーからの課題点や改善点に対してのフォーローも的確でメンバーからも「その改善点は納得いく」との声もありました。ぜひご自身の商材で悩まれている方がいらしたらぜひご見学にいらしてください。


【危機管理対策】
4人目のプレゼンターはUさんです。Uさんは社内でのコンプライアンスを統括管理されています。今回プレゼンしていいただいた内容も社内研修で用いる冒頭10分の内容です。いかにアイスブレイクを行い、本題研修までスムーズに導入できるかを課題として作成したものをプレゼンしてくれました。さすが場数を多く経験されていてスムーズなプレゼンテーションでした。



プレゼンテーションTMCでは、メンバーのビジネスに役に立つ例会を実施しています。ぜひ一度ご見学にお越しください。

0 件のコメント:

コメントを投稿