2016年1月13日水曜日

01/07 通常例会(研究会)(74th Regular meeting)@新橋駅バルーン

20161月7日 新年初めての例会が開催されました。Y会長から各自の新年の抱負がふられた後、早速最初のプレゼンです。


入会したばかりのHさんが専門分野のセミナーの練習として「確定拠出年金について」企業の人事担当者向けという設定です。論評とその後のディスカッションではスライド作りやストーリー仕立てなどについて具体的なアドヴァイスがされました。
二番目にYさんによる「質疑応答のコントロール」について。多彩な経験談とともに質疑応答の技術やさばき方について実践的なプレゼンが行われました。誰しも質疑応答で慌てた経験があるので、大変参考になりました。

Yさんの論評には論評コンテストの全国大会(英語部門)出場のSさんが登壇。ロジカルな構成と丁寧な語り口調が印象的な素晴らしい論評です。



3つ目にはIさんによる「冤罪」と題したプレゼン。これは弁護士による高校生向けの法務セミナーと言う位置付けでしたが、実際の事件をベースに裁判の実態を考えさせられるものになりました。

そして最後Aさんによる「ビジュアル化のパワー」の再演です。記憶に残るビジュアルプレゼンのお手本としてこのクラブのPRに活用していく予定です。

新年早々の例会は参加者も多く、ますます実務で必要となるプレゼンスキル向上のいい足がかりとなりました。

0 件のコメント:

コメントを投稿