2015年9月28日月曜日

09/03 通常例会(研究会)(66th Regular meeting)@新橋ばるーん

9月3日もプレゼンクラブの例会が開催されました。今回は3名のプレゼンターによる発表でした。

10月1日の第68回例会は南部労政会館で開催します。皆さん、お間違えなく!


Nさんによるプレゼンテーション タイトル:Global Projects: Challenges & Benefits


 CCマニュアルの"Organize your Speech"をクリアする目的にグローバル・プロジェクトを管理する課題、 対応方法と得る効果をプレゼンで紹介しました。 グローバル・プロジェクトでは国内プロジェクトに比較すれば異文化、言語、及び多様性に対応しなければならないので複数な方法論が存在していますが現在あまりスムーズへ行われていませんので理屈以上に柔軟で粘り強く進めなければいけません。 柔軟に異なる意見、理解度や作業へ取り組む方法に摂ししながら粘り強く必要な青果物を求められてい る質とタイミングで達成できる様に計画されたプロセスを実行できれば依頼された目標を提供する事が可能になる話しでした。


Iさんによるプレゼンテーション



今回のプレゼンは人前で表現することで評価されるトーストマスターズの基本に忠実な物でした。何を語るかによりそれぞれの人柄である個性が出てきます。このプレゼンは聞いた方各々がそれぞれのバックグランドにて何をなすべきかなさざるべきか行動を起こさせるものという意味ではプレゼンの本質をついたプレゼンだったと思います。プレゼンにより何が起こるかはプレゼンターも予想できないことですが善処することによりより良い方法を探り当てれるような光の見えるプレゼンだったと感じました。







Sさんによるプレゼンテーション


今回はじめて他クラブのことについて発表しました。行ったことのないクラブでもでき る限りそのクラブの特徴や 例会の進め方などをわかっていただけるよう、写真を多く多様して発表させていただき ました。ゲストに対しての応対の方法など多く学ぶことがあり、 当プレゼンテーションクラブにおいてもここの部分を取り入れたらいいね等のフィード バックもあり1回目の他クラブ紹介ということもあり まだまだ情報発信が足りない部分もありましたが次回以降さらに情報を増やしながらがんばりたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿